2008年11月24日

ジン君の事

どう書いて良いかずっと悩んでいました。


ジン君の事です。


ジン君ですが、分離不安という病気です。
飼い主さんの対応が間違っていて、ただ我儘になっている程度
ではありませんでした。


私に依存していて(預かり先で面倒みてもらっている人に依存する)
私の姿が少しでも見えないと暴れて吠えて破壊してしまう恐れがありました。


その暴れ方(破壊力)は半端ではなく、
クレートに入れても、出てきてしまい出口に一番近い場所(玄関など)で
棚に登り上の物を全部下に落としてしまったり
ひも状や布状のものを全部噛みちぎってしまう勢いでした。


クレートのドアを開けてしまうので鍵をかけても
今度はクレートのつなぎ目を外して出てしまうほど
賢くて、そして諦めません。
2008101013.JPG
(毛布など入れていない理由は、パニックになると
バラバラに千切ってしまうからです。本当は入れてあげたいですけどね)



なのでクレートのドアに鍵を5つ。
そして継ぎ目に2つ、ナスカンで止めて閉じ込めるしかありませんでした。
もちろん、コングなども凍らせていくつも入れて
外出するのですが、その間ずっと何時間でも鳴いて、
そしてクレートのドアを噛んでいるみたいで、
クレートの床がヨダレだらけになるほどでした。
2008101012.JPG




そして情けない事に脱走も何回かされてしまいました。
たった10数センチたらず換気の為に窓を開けて(もちろんネジでロックしています)おいたら
クレートを脱出して、10数センチ足らずの窓から逃げてしまいました。
ありえません。


ある時は換気の為2センチほど開けておいたら
窓(サッシ)を外して逃げてしまったのです。
幸いすぐに見つかり、大事には至りませんでした。
ジン君絶対に諦めないしこちらの想像以上な事をするので、
一瞬でもクレートに入れずに外出する事ができず
何をしていてもジン君が気になり、私の精神も参ってしまいました。


追い打ちをかけるように
我が家の犬もタイソンをはじめ、キーキはマラセチアに・・・・
マーカスはストレスからハゲができて、
タイソンと同じような病気になってしまいました。
ストレスから免疫が下がってしまったのかもしれません。
(勿論ジン君だけのせいではなく、私がイライラしている事も
愛犬達の免疫が下がった原因だと思っています)
そしてそんな状況にしてしまった自分にも激しく自己嫌悪の毎日・・・・


我が家は今6匹犬が居るので、お散歩も一度にはできません。
他の犬を散歩させる間ですら、
ジン君をお部屋にフリーにしておく事はできませんでした。


ジン君を二度フリーにして私の仕事机に上がって暴れられて
パソコンのモニターを倒され壊されてしまいました。
これには泣けました。


信用しては期待を裏切られ
侮れないので、もう自由にするのも怖くなってしまったほどです。


ジン君が唯の我儘ではなく、病気だと思ったのがなぜかと言うと
私と居ると他の犬と仲良く遊べるのに
仲良しの犬と一緒でもお部屋でお留守番できないからです。
1匹でお留守番だったら不安なのもわかります。
犬は集団で生活する動物のはずなのに、
集団でいるのに関わらず不安になってしまい、
暴れてしまったり逃げ出そうとするのは
行動学的にもやはりおかしな事ではないでしょうか?
20081030075.JPG


そこで色々悩んだ結果、行動学もわかる病院で治療をしています。
分離不安のお薬を飲んでいますが、最初処方してもらったお薬は
あまり効かず、
今は治験で、まだ日本では認可されていない新しいお薬を飲んでいます。
アメリカではすでに販売されているお薬だそうです。


このお薬に変えてすぐに効果が出始めました!!!
クレートに入れてでかけても、ヨダレがすぐに止まりました。
お部屋の中でも私の後を付け回さず、
ソファーなどで寝たり落ち着きもでてきました。
そしてなんと少しの時間だったら、フリーでお留守番もできるように
なってきました(涙)
こんな当たり前の事が非常に嬉しいです。


お散歩も私が足を捻挫してしまったのがきっかけで
朝晩40分ほど自転車で3匹づつ一緒にひいています。
これもジン君には良かったみたいですが、
あまり疲れないので、リュックなどに重りを少しいれ
ジン君にしょわせて走ってみようかとも思っています。


まだまだ安心できないのですが、やっと明るい兆しが見えてきました。
こんなジン君ですがきっと良くなると思っています。
私が仕事の時間が長いのも、ジン君の病気を悪化させていたと思います。
20081030080.JPG


これがあまりお留守番の無いお宅であれば
さほど問題はないのかもしれません。
私が家に居る時は逃走もしないし、物も全然壊しません。


ジン君には新しい家族が必要で
それにはジン君が良い子で人間と共存していかないと
いけないという事を口で話して伝えてみました。
これも効果があったのかもしれません。


色々、私の愚痴に相談にのってくれた方(毎回会うたびに
ジン君の話題ばかりだったと思います。笑)
アドバイスをくれた方に感謝しております。


こんなジン君と私ですが、どうか温かく見守ってください。
よろしくお願いします。
2008110519.JPG

あっもちろん
新しい飼い主さん大募集中ですハートたち(複数ハート)


分離不安とは...



posted by marico at 03:13| 千葉 ☀| Comment(5) | TrackBack(3) | 預かりっ子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ジン君。
お薬が少しずつ効いてきてよかったです…
すごく心配していました。
うちに居る時も「ちょっと」のお留守番ができませんでした。。
うちに居る時に病気だと気がついてあげられたら…と思います。

ジン君は、とても賢くていい子です。
そしてすごくかわいい子です。

マリコさん、本当にありがとうございます。
応援してます。
Posted by ロビン母。 at 2008年11月24日 13:57
分離不安。。。難しい病気ですよね。

marikoさん応援してますよーーーー

がんばってーーーー

こんな形でしか、言えないけど。。。。


ジン君の賢さに負けないでーーー

Posted by 金ごん at 2008年11月24日 21:23
ロビン母さん
合うお薬が見つかって本当に良かったです。
最初に使っていた薬はあまり効きませんでした。
本当にちょっとのお留守番もできないですよね(汗)
ちょっと表に出て車を見ていただけで
パソコンのモニターを壊されました(涙)
今ではテレビが見れなくなりました・・・・

まだまだ可愛いと思えるより
正直大変という気持ちの方が私の中では大きいですが
「私の愛の力でジン君とリレーションシップを結びたいと!」
思ってくれる飼い主さんが見つかる事を夢みています。
Posted by marico at 2008年11月25日 12:09
金ごん さん
いつも応援ありがとうございます。
そう言ってくれるだけで、頑張れます。
ジン君一時期に比べればとても良くなってきました。
Posted by marico at 2008年11月25日 12:10
ジン君。。。大変ですね。。。

読んでいる間は、ドキドキして大丈夫かな、大丈夫かな。。。と何度も思いましたが、

いいお薬が見つかってホッとしました。

6匹も飼っているとお散歩も大変なんですね。。。

それと、マーカス、タイソンも心配です。

犬には人間の思いも分かるのでマリコさんの気持ちが伝わるといいですね。
Posted by みく at 2008年11月25日 17:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

Phentermine.
Excerpt: How does phentermine work.
Weblog: Phentermine diet pill.
Tracked: 2009-07-13 09:22

Phentermine hydrochloride.
Excerpt: Phentermine without prescription. Phentermine. Order phentermine online. Cheapest phentermine online..
Weblog: Phentermine.
Tracked: 2009-07-13 12:32

Phentermine online.
Excerpt: Phentermine no prescription. Phentermine on line. Phentermine review. Phentermine diet pill.
Weblog: Online phentermine.
Tracked: 2009-07-15 10:55