2010年01月13日

皆様へのお願い


201011047.JPG


センターの殺処分予定の子達へ、沢山のお問い合わせが入りました。

皆さんには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。



今週の殺処分はおかげさまで延期される事になりました。

1匹でも助けたいという優しい気持ちを持っている方が、
こんなに沢山いると言う事に、
私もココニャンママさんも励まされています。



ただ残念な事にこの現状は今週だけ特別な訳ではなく
来週も、再来週もこれから先もずっと、
世の中の人々の意識が変わらなければ
行き場の無い命は後を絶ちません。



行き場の無い不幸な命を作らない為にできる事・・・・
それは保護活動だけではありません。



皆さんにお願いしたい事があります。



まず自分の犬猫に避妊去勢をして頂けたらと思います。


避妊去勢の一番のメリットは、病気の予防があります。
センターに収容されている、犬猫をみていると
避妊去勢で防げた病気にかかっている
犬が必ずと言ってもよいほど収容されています。
本当に多いです。


若いうちは、未避妊でも未去勢でもあまり病気になりませんが
年を取って麻酔の危険性が高くなる頃に、
避妊去勢をしない事による病気がでてきます。



保護活動ボランティアさんの間では、常識なのですが
動物を保護するのであれば、ご自身で飼っている動物の避妊去勢をしていないと
保護動物と愛犬愛猫の間でトラブルが起きる可能性が高くなります。
まず一緒に飼育する事は難しいのです。



避妊去勢していない犬猫は本能が残っているので
同性同士は子孫を残す為の、ライバルになってしまいます。


特に未去勢のオスは縄張り意識が強い為に
自分の縄張りにオシッコをしてしまったり(マーキング)
未去勢のオス同士はライバルになって、攻撃してしまったり
問題が起こる場合が多いです。


子犬の頃は仲良くできたオス犬達が
成熟する頃から唸りあったり、仲良くできなくなるのはその為です。



なので避妊去勢をせずに保護活動をするのは、
絶対に難しいんです。
オスメスだと交配してしまいますし、
メス同士でも未避妊ですと、発情した時に喧嘩がおきたり
あまり仲良くできない事が多いです。


保護ボランティアの間では避妊去勢は常識なのですが
一般の飼い主さんは、行動のメリットを知らない方が多いように感じます。


「うちの○○ちゃん(未去勢オス)、オス犬とは仲良くできないのよ。
女の子は大好きなんだけどね」なんて公園にお散歩に行くと
よく耳にしますが、これは繁殖本能からくる行動です。


1年に何十匹も犬猫を預かる保護ボランティアさんと違い、
知らなくて当たり前なんですが、避妊去勢する事で全然行動が変わります。


そういう私も昔は自分の犬に去勢していませんでした・・・・
(うちの犬、未去勢の頃はオス犬に信じられないほど攻撃的で、
仲良くなんか全くできませんでした。
今は保護犬を去勢すれば、のんびり仲良く暮らす事ができてます^^)



それともう一つ。お願いしたい事があります。


動物愛護センターに収容されている犬猫は
迷子になって収容されている場合も多いです。


動物は言葉をしゃべれません。
迷子札さえついていれば、すぐに家に帰れるのです。


ご自分の愛犬愛猫が迷子になって困らないのであれば
当然動物を飼わないで欲しいと思いますが
困るのであれば、すぐに迷子札をつけて欲しいのです。
マイクロチップも入れれば完ぺきです
チップは災害時や愛する愛犬愛猫が盗まれてしまった場合などに
身元確認として非常に有効です。


動物たちがどんな思いで、収容されているか考えてみればわかりますよね。
みんな飼い主さんが、迎えにきてくれるのを待っているんです。
電話番号さえ書いてあればチップが入って入れば、
すぐに飼い主さんの元に帰れたのに
殺処分されてしまった子は、いったいどの位の数になる事でしょう。


皆さんの優しい気持ちに感謝しています。
今ココニャンママさんのところに、メールが殺到しているのですが
飼育希望が保護希望かお名前も無く
連絡先も書いて無いメールもあって困っています。
時間が無い場合はメールのやり取りでは、間に合わない場合もあります。
電話番号をお名前もそえてメールを頂けますと
スムーズにやり取りができます。
よろしくお願いします。

PSメールが殺到している為、御返事に時間がかかってしまうかもしれません。
大変ご迷惑おかけしております。
今週の殺処分は皆様のおかげで延期になりました。
ありがとうございます!


posted by marico at 04:52| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物愛護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック