2010年06月11日

GCT受験しました。  前日編

タイソンと優良家庭犬協会が開催している
Good Citizen Testを栃木のAFCまで受験しに行きました。



環境の変化に弱く、興奮症のタイソンなので
AFCに前泊して、GCT対策のトレーニングを受けて、
準備万端です!のはずでした・・・



本当はタイソンと二人きりで行くつもりだったのですが・・・・
残りの子達を置いて行く訳にもいかず、



じゃ〜ん





みんな着れてきちゃってるじゃん!!
(写真には写っていませんが、後ろにキーキもいます)



タイソンのトレーニングを済ませ、
犬達のお散歩をして、コテージで休ませてお楽しみの夕飯です!
(AFCのご飯は、本当にいつ食べても美味しいです。幸せ〜)


佐良先生、ジャッジの長谷川先生やAFCのスタッフさん
明日GCTを受ける為に、前泊している受験者さん達と
ワイワイ楽しい夕飯タイム♪



GCTを第一回から受けている、先輩飼い主さんから貴重なお話を聞きました。



Wさん「それがさ〜いつもは全然できない犬でも、
試験には強い子が居るのよ。
それで合格しちゃうでしょ。でもねそれも凄く辛いのよ」



私「凄いじゃないですか〜羨ましいな〜
普通はいつもできていたって
緊張して落ちたりするじゃないですか?」



Wさん「羨ましい?羨ましくないよ。
だって優良家庭犬合格って看板しょうのよ〜
全然できていないのに!?この犬が優良家庭犬?
凄いプレッシャーよ。
いつもできないのに合格して、愛犬を信用できないのも辛いのよ。
わかる?
だから試験用にズルをして、合格したい人の気持ちなんて全然わからないわ。
2年後の更新の試験に合格して、
はじめてこの子は、本当にできる犬なんだって
信じられるし、嬉しいし、ホッとするのよ」



このお話、「なるほどな〜」と暖かい気持ちになりました。
愛犬に対する愛を感じました。ありがとうWさん。



他にもインストラクターさんや、アジリティーなどで
バリバリ活躍なさっている方などと、沢山お話できました。



オビディエンス(服従訓練)で、
バッチリ集中とれていたワンちゃんの飼い主さんに



私「凄い集中取れていましたね!お利口さんですよね」と褒めると



「それが、やんちゃでしょうがないのよ。
アジリティーの大会では、興奮してスタートで待てなくて、
気が付いたら犬だけ先に走ってしまった事だって何回もあるのよ。
興奮しすぎて、腕に飛びついてきて咬まれた事もあるんだから」



私「え〜信じられないです。全然そんな風に見えないんですけどぉ〜」



みんな、エキスパートの飼い主さんやインストラクターさん達のお話です。
これを聞いて、肩の荷が下りた気がしました。



完ぺきな犬なんてどこにもいない。
みんな苦手な事があるんです。
当たり前の事だけど、問題が無い犬なんてそうそう居ないんですよね。
苦手をどう克服するか、家庭犬として飼い主の言う事を聞けるか
飼い主と一緒に居る時にリラックスできるか、
Good Citizen Testって飼い主と愛犬の絆を確かめる、
そういう試験だと思いました。



この日はちょっとお酒も飲み^^
夜11時過ぎまで、皆さんとお話しました。
気がつくとすっかり、緊張もほぐれていい感じです。



皆凄いんです、神戸や青森から受験しに来ていました。
車で3時間かからないで栃木に行けるって言ったら、
「近くて羨ましい〜」って言われちゃいました^^



犬を死ぬほど愛して止まない飼い主さんとのお話は
本当に楽しく尽きませんでした。



続く

 

 

 


★今日のおすすめトリーツ★
BW ナチュボーン・ 丸ごとウィンナー

BW ナチュボーン・ 丸ごとウィンナー

価格:365円(税込、送料別)



タイソンが試験前に使ったトリーツです。
食いつき抜群!集中させたい時にいいかも。

posted by marico at 01:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック