2011年06月16日

できる範囲でしか、してあげれない

ここ最近また毎日KARAさんの発作が出ています。

でも、仕事に行かなきゃなんないし

どうしても置いていかないと、いけないわが家の事情。

KARANにできる事しかしてあげれません。



案の定仕事から帰ったら玄関のドアをガリガリして

後ろ足で立ち上がってゼイゼイしているKARAさん。

座薬を入れ、ベッドに無理やり横にさせ

「寝てれば良くなるから」となだめてみます。通じるといいんですけどねぇ〜



少ししたら寝てくれました。

でも油断大敵、私が他の部屋に行くと起きて後をつけてくてしまいます。



只今12キロ、少し大きくなってベッドからはみでちゃう!?




やっぱりはみ出たよ(笑)KARAって笑わせてくれるなぁ〜




お仕事前に私の車にお客様が来ました。

車に乗りたいのに、全然どいてくれません。



可愛いでしょ。目がブルーなのが見えますか?

調べてみると今年生まれのカラスは目がブルーだそうです。

やっぱり子どもだったんだぁ〜

どうりで逃げないはずです。

あまりにも逃げないので、タイソンに追い払ってもらいました。

タイソンが近づいても逃げないので、タイソンも困ってしまい。

「あのカラス逃げないよ。なんで!?僕ちょっと怖いかも」って

私のお腹に顔をうずめてきました^^




またねカラスの赤ちゃん。

きっと近くに親ガラスが見守っていた事でしょう。

見守るって凄く大切な事ですね。


★今日のお薦め★
お1人様1回1セット限り楽天 オリジナルコスメ大賞受賞記念【トライアル】送料無料Lar ネオナチ...

お1人様1回1セット限り楽天 オリジナルコスメ大賞受賞記念【トライアル】送料無料Lar ネオナチ...
価格:1,000円(税込、送料込)



最近のお気に入りのコスメです。

無添加なので安心して使えます。

スローライフに憧れます。

posted by marico at 22:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | KARA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック