2011年12月30日

【重要】アンケートを送って下さった方へ&センターの所在地について

多くの方からアンケートや、

メールを頂きましてありがとうございます。




短時間に大量のメールが集中した為に、

メールアカウントがパンクし、

メール送信不能となってしまいました。





メールの受信は出来ておりますので

皆様のアンケートやメールは、

全て拝見しております。




緊急で対応しなくてはならない物のみ、

別アドレスからお返事させて頂きます。




皆様にはご迷惑、ご心配をおかけして

申し訳ありませんが、

復旧次第、全ての方にお返事いたしますので

しばらくお待ちください。





なお、センターの所在地は

ネット上では公開しておりません。





譲渡先は基本的に関東近県で探していますが、

遠方の方への譲渡も可能です。

(運搬の費用は希望者様にご負担頂いております)



所在地を公開していない理由は2つあります。





1つは、ネットで公開すると、いくら

「直接センターに連絡はしないで下さい」と、

お願いしても、直接連絡してしまう方が

多数おられ、センターの通常業務に

支障をきたしてしまった事が過去にありました。





ただ、「業務支障」などという言葉を聞いて、

「それこそが、業務怠慢だ」と、

これまたセンターに直接苦情を

おっしゃる方もいらっしゃいます。






しかしながら、

メールアカウントがパンクするほどの

多くの電話がセンターに殺到したら、

どうなるか、想像して頂けますでしょうか。





職員が対応に追われ、

収容動物の世話や、負傷動物のケアの

時間が削られる事になります。





2つ目の理由は、センターは

税金で運営されている行政の施設なので、

センターからは、所在地の住民にのみ、

譲渡が可能です。





それ以外の地域の方へは、

ボランティアが窓口となり、

一切の対応を行なう約束で引き出しを

認めてもらえるようになりました。





このような経緯の為、

引き取りやお見合いまで、

具体的にお話が進んだ段階で、

センターの所在地をお伝えしております。




なにとぞご理解頂けますようお願い致します。
posted by marico at 02:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物愛護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック