2007年05月25日

うちの子になって早2年


5月20日
タイソンが我が家の子になって、2年が経ちました。
まだ2年しか経っていないなんて信じられません。
それほどタイソンは我が家の子になっています。


うちに来た時はまだ生後2週間ほどで来ました。
飼い主が母犬を避妊もせずに、室外で繋ぎっ放しで飼育していたのでちっ(怒った顔)
タイソンが産まれました。
今までもずっと産まれては捨ててきたそうです。(もう避妊したそうです)


タイソンは警戒心が強く、興奮症で車の中でも他犬に対してもつねに興奮してしまっていました。
家庭犬としては飼い易いとは言いにくいタイプの犬でしたし、
見かけも正直全然私のタイプではありませんでしたふらふら


でも一緒に暮らして、マーカスやキーキとは全然違うタイプの彼の性格に惹かれました。
私にとって犬は結局容姿じゃなく、パーソナリティーとライフスタイルが一番重用だったみたいです。
これは人間を選ぶ場合にも同じ事が言えると思います。
何を一番重視するかは人それぞれ違うと思いますが・・・・


そんな訳でタイソンは私に色々勉強させてくれて、一緒に成長しています。


この間はアジリティーのトレーニングに行ってきました。
リードが繋がっていると他犬にとても興奮してしまい
お教室などでは緊張と警戒から決してリラックスできないタイプの犬でしたが
やっと少し落ち着く事ができるようになってきました。


その事が上手くジャンプができる事よりとても嬉しく思えました。
タイソンが煩くして他の人に迷惑がかかるかも・・・とは思っていましたが
馴らす為にも色々なワークショップなどに連れて行って良かったと思います。
また嫌な顔もせずに、興奮症のタイソンを受け入れてくださった
お教室やトレーニングの仲間に感謝でいっぱいです。


色々な問題を持つ飼い主さんの気持ちも理解できるようになりました。
育て方が悪いという事だけでは片付けられない先天性の性格などもある事も理解できました。


これからもっとタイソンとの時間を大切にしたいし
我が家の3ワン1ニャン達と全員揃って暮らせる幸せを今とても感じています。


070519_1616~02.jpg
こんなハンサムボーイになりました!(親ばかでしょ?)

P1100329.JPG
授業中にだらしないなんて言わないでくださいね(笑)
いろんな環境でリラックスできるという事が、やっとできるようになってきました。
何も教えなくても落ち着いたワンちゃんも居ます。
でも一つ一つ教えていかなければいけない犬もいるのです。




posted by marico at 00:48| 千葉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | marico's family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。アジリティーのセミナーのときに隣に座ってたものです(笑)
うちのコもとても神経質で環境が変わるとまったくリラックスすることができません。
タイソン君を見ててちょっと似てるなぁって思うところがあって、寝ている姿をみてすごい!!って思って見ていました。
うちのコも今月で引き取って2年になりましたが、まだまだ色々と手を焼いています。
そのぶん沢山のことを教えてくれて感謝もしているんですけどね。
またセミナーなどでお会いするかもしれませんがその時はまたよろしくお願いします!!!
Posted by モグ at 2007年05月25日 16:16
タイソン君、まだ2年なんですね!
ビックリしました。そのみじかい2年の間に、ずいぶん色々なことがありましたね。
それだけ、maricoさん、タイソン君が
濃い時間を過ごされているのでしょう。
これからも頑張って下さい。
Posted by maami at 2007年05月28日 21:34
モグさん
セミナーではお手伝いありがとうございました。
タイソン、すっかりモグさんからオヤツがでると思っていましたね(笑)
文句も言うし。
沢山の事を教えてくれると言うのは
私そう思います。
またセミナーで会った時はよろしくお願いします〜
Posted by marico at 2007年05月29日 01:53
masami さん
2年って短いようで長いですね〜
タイソンやっと少し落ち着いてきました。
犬も飼い主も共に成長できたらと思います。
これからもよろしくね!
Posted by marico at 2007年05月29日 01:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック