2008年03月18日

花ちゃんとクリッカー


書きたい事が溜まっちゃっています。まずは花ちゃんのお話です。




うちの子たちとお散歩の時にあう、道産子馬さんがいます。

その名は花ちゃん。
hana.jpg



タイソンは花ちゃんの事が大好きなのですが、あまりのテンションの高さにかなり迷惑そう

マーカスとキーキは花ちゃんの馬糞の上でゴロゴロするのがお気に入り(汗)

ハリーちゃんは花ちゃんのヒズメを噛みたくてしょうがない(汗)のです。





そんな花ちゃんに追い討ちをかけるかのごとくクリッカートレーニングしちゃいました

花ちゃんうちの子たちは嫌いなのですが、私があげる草が大好きなのでうちの子たちに我慢してつきあってくれていたのです。



まずはチャージング。クリッカーが鳴るとオヤツがでるよって教えます。

クリッカーを鳴らしては草をあげ(笑)の繰り返し。

次には何かやってもらおうと思ったところ、「もっと もっと」と頭を上下い振って
草を欲しがるので、それをクリッカーを使って強化してみました。

いい感じわーい(嬉しい顔)



さすが花ちゃんはお馬さん頭が良いです。



頭を振ったところをクリックしてオヤツをあげて、それにコマンドを乗せてみました。

上手〜 もう少しやりたいところで切り上げてタイソンのお散歩に戻りました。



こう見えて花ちゃん、なかなかはすっぱな性格の持ち主なのです

「なんだよ〜もっと草 ちょうだいよ〜」そう言って 馬舎をガンガン蹴っぽっている

音が聞こえました(笑)

タイソン.jpg




本当に愉快な仲間です。





________________________________________


犬といっしょにクリッカートレーニングをはじめよう

内容情報】(「BOOK」データベースより)

学習理論に基づいたクリッカー&クリッカートレーニングを写真でわかりやすく解説。学んだ理論にベースに、最新の理論、シェイピング/行動形成を用いて、「鼻タッチ」を中心に進めていきます。クリッカー&クリッカートレーニングで、愛犬に様々なトリックを教えましょう。




クリッカーをこれからはじめたい人、持っているけど使いこなせない人などに良い本だと思います。

posted by marico at 03:43| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | marico's family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック