2005年11月15日

未来ちゃんの里親さん決定しました!

未来ちゃんの里親さん決定しました\(^O^)/


ノンフェクション作家の今西乃子さんの家族になります。
旦那様は写真家さんです。
仕事柄、自宅に居る事が多いそうで、ほとんどお留守番もありません。
食事も手作り、お散歩は1日2回40分以上連れて行ってくださるそうです。
コーギーの蘭丸くんというお兄ちゃんもできました。


未来に義足はやはり必要だと感じてくださったようで、前向きに検討してくださるようです。
本当に本当に嬉しいです(*^_^*)


名前は未来のままだそうです!


未来と出会い、沢山の優しい気持ちに出会えました。
素敵な人達との出会いをくれた未来ちゃんありがとう!


今まで辛い思いをしてきた未来ですが飛び切りの赤い糸を掴みました。
皆さん自分の事のように応援してくださって本当にありがとうございました。
未来にかわってお礼申し上げます。


富里動物愛護センターで未来と出会った日はまだ暑い8月の終わりでした。
引き出すべきか否か未来を引き出すまでとても悩み、
また引き出した時に片足だけ切断されていると思っていたものが
両足切断されている事が判明し、実は愕然としました。


本当に里親さんが見つかるだろうか?
また後遺症が出るかもしれないのに、無責任では無かろうか
悩んだしたのも事実です。
ボランティア活動をしていくにあたっての難しい部分を色々と考えさせられました。


でも世の中捨てたものじゃないです。
親身になって未来の事を考え応援してくださる方と知り合えました。
本当にどれだけ気持ちが助けられたか・・・・


義足についても少し考える時間を未来は私にくれました。
また義足をつけて元気に頑張っているワンちゃんがいる事も知りました。


未来ちゃん本当にありがとね!
今、未来ちゃん、里親さん、そして応援してくださった方へ感謝の気持ちでいっぱいです。


posted by marico at 01:14| 千葉 ☁| Comment(17) | TrackBack(0) | 預かりっ子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
未来ちゃん!maricoさん!
おめでとうございますっ!!!
とてもとても嬉しいです。
本当に、毎日未来ちゃんの日記やmaricoさんの思いだけを見る事しかできず・・・。
何の力にもなれずに、本当に申し訳なく思っています。
これからの未来ちゃんの『未来』に幸せを感じ、maricoさんの毎日の幸せも感じ・・・。
maricoさん一家のみんなの幸せを見せてくださいね!!
未来ちゃん♪おめでとう〜〜〜〜♪
Posted by かつみ at 2005年11月15日 01:41
かつみ さん
応援してくださってありがとうございました!
未来は本当に素敵な里親さんにめぐり合えました。
未来、ご夫婦によく懐いています。

お届けに行って帰る時に2階の窓にご主人が抱っこした未来が見えました。
未来はじっと目を反らさずに私の顔を見ていました。
「バイバイ」と未来の声が聞こえた気がしました。

Posted by marico at 2005年11月15日 02:07
良かったですね!凄く嬉しいですね。
未来ちゃんは本当に生命力も運もピカ一でしたよね、そして特別な指名や意味を持って生まれた子なのでしょう。でも彼処を出れてからは幸せまっしぐら。あの時彼処に行ってあの子を出せて良かったですよね、ありがとう。
無責任ながら面倒を見てくれていたmaricoさんの事も気にしていました。
また行きましょう。前へ進んで行きましょう。
写真を見返したりして思うのですがあの子達は本当の本物の幸運の持ち主としか言いようの無い子達ですよね、何千分の一(もっともっとだよね)の子達ですもの。繋がりによって色々な事が変わって来ます、色々な事変えて行きたいよね。
世の中捨てた物ではない。。それを証明して下さり(笑)ありがとう、嬉しい、そのことを信じられる励まされるニュースでした。そして今までお世話をありがとうございました、感謝しています。
それにして未来ちゃん大きく成りましたよね(微笑)。
タイソン君寂しがってるでしょう?
Duteが宜しく言ってます。
Posted by Duteママ at 2005年11月15日 03:33
maricoさん、そして、未来ちゃん!!本当におめでとうございます♪ここにたどり着くまでにどんなに様々なことで思い悩んだんでしょう・・・
でもやっぱり、最後にはハッピーエンドで終わるとやっぱり全てが報われますね。未来ちゃんと里親様にとってはこれからが始まりですが、maricoさんが未来ちゃんのことを託されたのですから、必ず幸せな生活が待ってることでしょうね。maricoさんにも心から感謝しています。本当におめでとうございます!
Posted by aki at 2005年11月15日 09:54
良かった・・・。本当に良かった。。。
maricoさん、初めまして。
センターでの未来ちゃんを見て、凄くショックを受けてから、毎日預かりっ子日記を覗いていました。
タイソンくんと仲良く遊んでいる未来ちゃんを見て本当に良かったなぁ。と思っていましたが、未来ちゃんの本当の幸せはこれからなのですね!
あぁぁぁ。良かった。
今でも未来ちゃんのセンターでの写真を見るとショックですが、これからの未来ちゃんが楽しみでなりません。
maricoさん、お疲れさまでした。ありがとうございました。
Posted by Saori at 2005年11月15日 10:05
おめでとう♪未来ちゃん(^◇^)
本当に良かったですね♪
maricoさんのプログで未来ちゃんに会えなくなるのは寂しいですが、大きな幸せを掴んだこと、本当に嬉しいです♪
センターでのmaricoさんの決断、間違ってなかったですね!!
Posted by シェリーまま at 2005年11月15日 11:30
わぁ!!未来ちゃん、おめでとう
タイソンくんは寂しくなるけど‥良かったです
1匹でも、多くの動物たちが未来ちゃんのように
幸せになれますように‥
Posted by とむ at 2005年11月15日 14:54
未来ちゃん、パパに抱っこされて幸せそう・・・まだ戸惑っているのでしょうがこのお写真を見て絶対に幸せになると感じました。
未来ちゃん、おめでとう!! maricoさん、お疲れ様!!
Posted by fes-sawada at 2005年11月16日 21:29
Duteママ へ
未来はメッセンジャーの部分があったと思います。
沢山の人に保健所の事など知ってもらうきっかけを作ってくれたと思います。
あの子は本当に強い子です。
運も気力も!
見捨てずに引き出して本当に良かったと思います。
ハンディーを持っていても幸せを掴めるという事を教えてくれましたよね。
本当に素晴らしい里親さんで、これ以上の方はいない!と思う方にめぐり合えました。

タイソンはすっかり元気ですよ。
最近少し生意気です(笑)
Posted by marico at 2005年11月28日 00:21
aki さん

ありがとうございます。
毎回そうですが、今回も考えさせられました。
今思い返してみて勉強になったと思います。

里親さんにはこれからが始まりですよね。
大変な事もあるとは思いますが、
乗り越えた時により深い関係が築けるのだと私は思います。

未来は本当にみんなの分まで生きてくれていると思います。
Posted by marico at 2005年11月28日 00:24
Saori さん

未来はみんなに応援されていたんだな〜と里子に出て実感しました。
ありがとうございます。

それにしてもセンターに居た頃と全然表情が違いますよね。
どんな子でも愛情に包まれれば飛びきりの笑顔になる事を証明してくれましたよね。
里親さんから飛びきりの笑顔が届いたら
真っ先にUPします。
Posted by marico at 2005年11月28日 00:28
シェリーまま さん

決断が間違っていなかったと私も思います。
だけどその反面やはり助けてあげれなかった子達の事も忘れられません。
どんな子もピカピカの笑顔を持っているはずなのに・・・
その事も忘れずにいたいと思います。
未来の事を応援してくださってありがとうございました。
Posted by at 2005年11月28日 00:30
とむ さん
 

本当に1匹でも多く幸せになってもらいたいです。
この表現は間違いですね。
不幸な命が無くなる日が来ます様に。
どんな命も本当は輝いているはずなのです。
Posted by at 2005年11月28日 00:32
fes-sawada さん

もう絶対に幸せになれます。
未来の事本当に大切に思ってくださる方ですので
安心しています。
未来が幸せになって私嬉しいです。
Posted by marico at 2005年11月28日 00:33
小学5年
Posted by Mina・Suzuki at 2009年08月21日 22:22
読書感想文で読んでいます。すごく感動します。未来のためにも、自分のためにもがんばります。未来の幸せを心からいのっています。
Posted by Mina・Suzuki at 2009年08月21日 22:30
いつも未来ちゃんに会いたいと思いながら本読んでます。
あずかりっこ日記で見た未来ちゃんの目はけがしていて後ろ足も切られていて飼い主が見つかるか心配でした。
けれど飼い主さんが見つかって安心しました
未来ちゃん長生きしてね。
Posted by uta 9才 at 2017年09月18日 19:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック