2007年09月21日

家族サービス

まる1日のお休みが取れず、愛犬の為になかなか時間を作れない私・・・・
申し訳ないな〜といつも思っています。
前回の山梨のドッグランも仕事を終えて日帰りで行ってきた次第であります。


今日は夕方からお休みだったので手(チョキ)、5匹を連れていざ近所のドッグランへGO♪
ひそかな家族サービスです。


ドッグラン運がとても良い私わーい(嬉しい顔)普段の行いが良いからかしら???ぴかぴか(新しい)今日も貸切でした。


みてみて!ジョー君のこの可愛いお顔。ドッグランに向かう車の中で撮りました。
ジョー君の特等席は助手席の下。
ジョー君のお顔、幼くなりましたよね!
P1110774.JPG
P1110783.JPG

ジョー君はまだまだ人なれしていないけれど、私が寝るとそっと2階の寝室に来て寝たり
そおおお〜っと寝てる私の足の匂いを嗅いだり(笑)
ご飯くれよ〜って要求吠えしたり(本当は駄目だけどジョー君はOK)
少しづつ家庭犬ぽくなってきていて、その変化が超〜超〜可愛いのです。


嬉しそうに写っているタイソンですが、実は車は大の苦手。
タイソンハチャメチャに見えますが、根はくそまじめです。
行き交う車に恐怖を感じているので「俺の目の黒いうちは見逃してなるものか!」
とどんなに疲れていても運転席の隣で見張っています。
(寝てればいいのにね〜と母は思います)
P1110779.JPG


実はキーキも車が苦手なのです。最初車に乗せた時は、
ウンチもオシッコもお漏らし(汗)そしてゲロも吐いてしまいましたがく〜(落胆した顔)
マーカス兄ちゃんだけ車大好きです!
たぶん人間だったらレーサー志望だったと思います。
P1110775.JPG


張り切りすぎの3匹です!この笑顔!
P1110788.JPG P1110790.JPG P1110799.JPG


20070920
20070920
by marico720">動画です。

ハリー1歳♂(ごま)の足の速さをみてください!そしてタイソン今年3歳♂(茶色)はハリーに狩られています。
マーカス♂(黒)は今年で10歳になりますが、まだまだ元気です!
たぶん若犬と一緒に暮らしているからなんでしょうね〜
ワンワン吠えているのは興奮したマーカス君です!煩くてごめんなさいい。
マーカスはタイソンと遊んでいるつもりです。
特定のワンちゃんとしか遊ばないんです。


ハリーは本当に身体能力が非常に高いです。
ドッグスポーツを一緒に楽しんで、愛犬との絆を深めたいと考えている飼い主さんには
ぴったりの犬だと思います。
呼び戻しもこの5匹の中では一番ききます。
明るく飼い主さんには本当に忠実な犬です。
ハリーにとっても飼い主は今は私なので、いつもぴったり私にくつっいています。
出迎えに来るのもハリーが一番で飛んできます。
夜は私が寝るまで近くにいます。本当に甘えん坊さんで寂しがり屋さんです。


そしてこの2匹はどんよりふらふら


キーキちゃんどうしちゃったの?
このお顔。やつれちゃってます(汗)
P1110795.JPG


ジョー君は妹のあきちゃんが居ないと不安なのかしら?
早くみんなと遊べるといいね!
それでもうちのオス犬達に威嚇して吠えなくなったんですよ〜
大進歩です!
P1110801.JPG


みんなそれぞれに個性があってほんと面白いです。
どの子も愛しくって私の大切な大切パートナーです!
ハリーとジョーにも早くこの子達のよさを分かってくれるパートナーが見つかればと思います。


posted by marico at 00:34| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | marico's family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

息抜きしてきました。

日曜日、ドッグラン仲間のマックスママに無理を言って
山梨まで遠出しました\(^ ^)/


・・・犬7匹連れて(゜ロ゜)ギョェ
こんな感じです。↓  汗(⌒_⌒;



ここは森林の中にいくつかのドッグランがあります。
7匹も連れて行くと、さすがにど迫力なのか、気がつくと貸切状態になります。
ちょっとラッキーですよね。


P1110613.JPG
P1110665.JPG
我家の王子こと、マーカス君。この笑顔。
親ばかですが、キャワキャワv(≧∀≦)v
今年で10歳とは見えないでしょ?童顔です。
こんな笑顔が見れてママは幸せです。


P1110667.JPG
キーキも最近調子がすこぶる良いです。
薬があっているのもあるかもしれませんが、自然の中に連れて行っているからかしら?
彼女のドッグランでの楽しみ方は変わっています。
知らない飼い主さんに撫でてもらう事を楽しみにしています。


P1110674.JPG
そして災難続きのタイソンさん。
こうやってみんな一緒に遊びにこれるのも、無事にタイソンが見つかったからです。
みんなに助けてもらった事を私、忘れる事は無いです。
こうしてみんなでドッグランに行ける事って本当に幸せな事です。


P1110600.JPG
預かりっこのハリー君。
この子は足がとても速いです。
そしてドッグランで観察して気がついたのですが、
「おしりかじりむし」なのです。
何の事かと言うと牧羊犬の血が濃いように感じました。
凄いスピードでタイソンを追いかけ、お尻に齧りついて相手の動きを止めます。
相手の後ろ足のかかとを噛んだりもします。
たぶん羊など集めさせたら才能があるのではないかと思います。
う〜ん練習してみたいです。
誰かそういうトレーニングに興味のある方に飼い主さんになって欲しいです。
運動量はかなりあります。タフです。


P1110633.JPG
P1110617.JPG
P1110680.JPG
そして元野良ちゃんのジョー君
もうなんて可愛いんでしょう〜
妹の明子も一緒だったのですが、明子はジョー君の傍にずっといました。
明子が一生懸命遊びに誘いますが、ジョー君まだまだ怖がって遊べません。
でも最後にはちょっと走ったりできるようになりました。
逃走されると怖いのでオフリードにして遊ばせました。

2匹の寄り添う姿を見ると2匹一緒に暮らせるといいな〜と思ってしまいました。
貰われて行っても時々2匹会える環境だと嬉しいな〜


P1110621.JPG
P1110601.JPG
明子はずいぶん人に慣れてきました。
ドッグランは大好き!
ルンルンと一番嬉しそうにはしゃぎます。
ほんと可愛い!
そしてとっても兄ちゃんのジョー思いの優しい子です。
我家に居た頃はそういう感情が見せませんでしたが、段々と豊かに自分を表現するようになってきました。


P1110659.JPG
P1110669.JPG
タイソンと兄弟のように仲良しのマックス。
帰りはママ独り占めしたくって、大きな体で助手席に座るままのおひざの上で寝ていたね!
ほんと甘えっこさん!


自然の中で自由に遊ぶ犬を見るのはとても楽しいです。
なにせ観察が好きなので(笑)
でも時々名前を呼んでオヤツをあげて呼び戻しの練習なども入れたりします。
ハリーは呼び戻しが得意です。
彼はとても飼い主に忠実な子です。

そして事件は起こりました!
もう帰ろうと思った時にジョー君がドッグラン内で捕まられなくなりました。
リードはついているし、飛び越えてまず逃げる事は無いであろう高さのフェンスだったので
そんなに心配はしませんでしたが、広いので人間では捕まらず
さあ〜困った・・・・と思っているところに
ハリーが登場です!!!

ハリーにジョー君を捕まえて!とお願いすると
ほんの1分ほどで追い詰め捕まえてくれました。
犬の能力って凄いな〜と感心しちゃいました。

ドッグランって犬好きにはたまらないです!
みんなまた行こうね!


ジョー君の妹の明子の預かりさんの
マックスママの日記はこちら
posted by marico at 22:58| 千葉 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | marico's family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご報告

色々なご報告です。


まずタイソンが蛇に噛まれてチョコレートを食べた件。

蛇に噛まれて腫れていた顔は腫れが引きましたが、
まだ噛まれて牙が刺さった場所は少し腫れています。
当時鼻血が出ていた事を考えると牙は鼻を貫通していたものと思われます。

そしてチョコレートですが、全然元気ですが
2日後くらいに包装紙を大量に吐きました。
チョコレートは消化されても包装紙は胃に残っていたみたいです。
吐くために食べた草と一緒に出てきて一安心。
でも動物の体って上手くできているな〜と妙に関心してしまいました。
こんな事が起きないように気をつけないといけないですね。


スズメバチ

共存する事にしました。
家の周りを飛んでいる様子もあまり無いので
そのままでいいかな〜と思いました。
どうせ冬には居なくなるんだし。
共存する事にしたから、刺さないでね!とお願いしています。


ビーグルのビリー君

預かりさんが見つかりました。
ただいま飼い主さん募集中です。
預かり日記もあるので、みなさん、応援してあげてください。

ビリーの日記


柴犬のハチ

新しい飼い主さんが見つかりそうです。
ありがとうございました。
posted by marico at 14:02| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | marico's family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

一難去って

タイソンの顔の腫れはようやく治りました。
でもまだまだ本調子ではありません。
恐るべきマムシの奴め〜〜〜〜
(やまかかしなどは奥歯で噛む事が判明!牙の跡が残っているという事はマムシではないか!!!!ということです)


ああ〜顔の腫れが引いて良かったと思ったのもつかの間・・・・・・・


今度はちょっとした隙に私のリュックの中にあった
お客様に頂いたイタリア製のビターチョコレートを食いやがった(*´Д`)=3ハァ・・・
それも大量に。
チョコレートは中毒になるのにねえ。
ちなみに体重1kgの犬が板チョコを1枚食べると、生命に危険な状態になるそうです。
恐ろしや〜


私の不注意を治すために神様はタイソンをよこしたのかしらと思うほど
次から次へと一瞬の隙を狙って盗み食いします。
まさしく盗み食いチャンピオ〜ンです。
かばんをウカウカと置いておけません。


今回も悲しい事にリュックはボロボロに・・・・・


なんてこった〜


そしてこれからはスズメバチに気をつけないとなんて言っていたら
我家の軒下に大きなスズメバチの巣が!!!!!!!!
(今度写真撮りますね)
選択権は3つ
・業者にお金を払って駆除してもらう。
・自分で駆除する。
・スズメバチが巣から居なくなる冬まで待つ
う〜んどうしよう、悩みますぅううう〜


P1110540.JPG




posted by marico at 03:31| 千葉 ☁| Comment(10) | TrackBack(5) | marico's family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

タイソン蛇に噛まれる

今日は夕方から仕事がオフだったのでお友達の2ワンと我家の3ワン&預かりの2ワンの合計7匹!!!!を連れてドッグランに行ってきました。


ジョー君もこの間の里親会でずいぶん環境の変化にも強くなってきたので
ここでちょっと冒険してドッグランに連れて行ってみました。


ジョー君車の中でもこんなにリラックスできるようになりました。
可愛いですよね!
数ヶ月前までは生粋の野良ちゃんだったんですよ。信じられません!
P1110495.JPG


そして左下に写っているのは、半年間も放浪していたハリー君。
この子も人から逃げていましたが、今では人大好きでニコニコの笑顔です。
彼も車が大好き!自分からわれ先に乗り込みます。
P1110492.JPG


久しぶりの登場のキーキ姫。
甲状腺機能低下症と僧坊弁閉鎖不全ですが、甲状腺ホルモンの量を増やしてもらいました。
甲状腺ホルモンの量を増やすと心臓病は進んでしまうそうですが
たとえ心臓病が進んで寿命を縮めてしまっても、元気でハッピーに過ごせる事が一番だと思い薬の量を増やしてもらう事にしました。
毛もフサフサになって満面の笑顔です!
P1110509.JPG


ハリー君は遊ぶのが大好き!
身体能力が高く足が非常に速いです。跳躍力もあります。
ドッグランで逃げてしまうと怖いのでオフリードにしてフリーにしました。
とても忠実な子で、呼び戻しもかなりできるようになりました。
P1110510.JPG


ジョー君とアキちゃんが遊んでいます。
うちに来た当初遊びなど全然しませんでした。
今では明子はジョーを見てブンブン尻尾を振り、喜びの感情を表現できるようになりました。
そして少しですが2匹でじゃれて遊んでいました。
まだまだ人に慣れてはいません。
でも環境の変化に大分順応できるようになってきました。
この兄妹、人なれしていませんが、性格的に問題点は何もありません。
とても穏やかです。
家庭犬として一緒に暮らしやすい子だと思います。

P1110511.JPG
P1110506.JPG

1時間ほど遊んでいると、突然タイソンが私と友達の間にしゃがみこんでしまいました。
何かおかしいと思ってみてみると、鼻に2箇所、牙のあとがあり血が出ていました。

そうこう思ってみているとどんどん鼻が腫れてしまいました。

↓刺された直後のタイソン
P1110518.JPG


心配になったので急いで病院に連れていきました。
血液検査では問題がありませんでしたので、注射を打って家に帰りました。

↓病院でのタイソン
P1110520.JPG


それにしても蛇怖いです。
たぶん草が伸びているところに居たようです。
これから秋かけてスズメバチなども怖い季節になります。
アウトドアはとっても楽しいけど、注意が必要ですね。
また一つ勉強になりました。
タイソン早く元気になって欲しいです。

↓家に帰ってますます腫れてしまったタイソンのお顔。
まったく元気ありません。
喉元まで腫れてしまっています。
P1110522.JPG
posted by marico at 00:30| 千葉 🌁| Comment(19) | TrackBack(0) | marico's family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

最近の状況

夏になって、いよいよシッターの仕事が忙しくなってきました。
日記も全然更新できていないし、レスしていない方本当にごめんなさい。
朝から夜まで家事、仕事、犬の世話に追われて暇がありません。
ネットもほとんど読む暇がありません。
テレビは運転しながら見ているけど・・・・危ないですよね。
本当に感謝の気持ちでいっぱいなのですが、お返事書けません。
直接の知り合いじゃないからレスしないとか、そんな事は絶対にないです。
でもあまりにも沢山の人に心配してもらって、重複してコメント残してくれている人なども
いるので、見落としている場合もあると思います。本当に申し訳ないです。


今回タイソンを行方不明にしてしまった事は
もう大分時間がたちましたが、私にとってはまだ昨日の事のようで
かなりトラウマになっています。
国道357などよく仕事で通るのですが、
この片側3車線の道路をタイソンが何度も渡ったかと思うと今も生きた心地がしません。
発見された場所と高速道路の入り口も近かったので、間違って入ってしまったら
と想像するだけで怖いです。


またタイソンが首輪抜けしてしまって、車が通る車道を猛スピードで行ったり来たりした
光景も思い出すと心臓が止まりそうです。
目の前で車に跳ねられて亡くなってしまわなかったのが、奇跡です。


そんな私の気持ちを知らずタイソンやマーカス、キーキ、久美子はとっても元気です。
タイソン、帰ってきた頃は寝てばっかりで遊びも忘れていましたが
最近は超〜元気!
マーカス、タイソンは自転車で1匹づつお散歩しています♪
そしてキーキと預かりっこジョー君が一緒にお散歩しています。


ジョー君まだまだ慣れていませんが
最近はやっとお散歩ができるようになってきました。
それでも緊張は高く、まだお外でウンチもオシッコもできませんけど。
帰り道で自分から我家のドアの前に行く姿をみると
「我家を自分の家だと思っている。ジョー君はもう野良じゃない!」そう思って嬉しくなります。


ところであるセンターにビーグルの男の子が収容されています。
この子を引き出す事にしたのですが、預かり先がまだ見つかっていません。
誰か預かってはくれないでしょうか?
去勢手術、健康診断はすぐにします。
友達が見つけたのですが、一度センター内で検疫もかねて飼い主を待ち、
期限が切れたので引き出そうと思っています。
とても性格が良い子でまだ若い男の子です。
ただ大切にされていなかったのは一目瞭然で、爪は変形するほど伸びていて
糞尿の匂いがしました。耳は少し外耳炎になっています。
元飼い主さん、お散歩全くしていなかったみたいです。


本当は私が預かれれば一番良いのですが、
知り合いがずっと気にかけていた団地内の放浪犬が捕獲されたので
その子を預からなければいけなくなってしまいました。
その知り合いも団地住まいの為に保護できないのです。
本来、気にかけた人が保護するのは鉄則なのですが・・・・・
知り合いも色々な人に声をかけたのですが、結局預かり先は見つからず
このままではずっと気にかけていたのに、処分されてしまう為預かることにしました。
(まだ主人には相談していません・・・汗)


ビーグルも発見した友達も先住犬1匹と成犬を1匹預かっているので、
一人住まいで仕事も持っていて3匹面倒みるのは、なかなか厳しい状況です。
でもずっと辛い環境で過ごしてきたビーグルちゃん。
助けてあげたいんです。きっと幸せになれるはずだと思うから。。。。。


結構私もいっぱいいっぱいです。
ボランティアはもう何年もやっていますが、
1匹1匹性格が違うし先住犬との兼ね合いなどもあるので最初はとても神経を使います。
それに我家の場合、頭数が多いから、やっぱり大変。
もし預かりのお手伝い頂けたり、ビーグルが欲しい人が居たらぜひご連絡ください。


なんでこんなに捨てられたり、身元のわからない犬猫が多いのか・・・
どうにかせにゃあかんです!

marico728@yahoo.co.jp


PS写真は左があきちゃん、右がジョー
大分表情が変わってきましたよね。
可愛いですよね!

P1100807.JPG
posted by marico at 13:00| 千葉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | marico's family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

ごめんなさい。

みなさん沢山のコメント頂いたのにお返事できなくて申し訳ないです。
順番にお返事しようと思っています。
ただ仕事もピーク時期になってしまい、お返事が後回しになってしまっています。
時間がかかると思いますので、もうしばらくお待ちください。

本当にありがとうございました。
posted by marico at 00:29| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | marico's family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

元気になってきました。

P1100828.JPG P1100829.JPG
タイソンが迷子になっている時に、マーカスとキーキと道産子馬の花ちゃんのところにお散歩しに行った事がありました。
花ちゃんにタイソンが居なくなった事を報告すると、涙が止まらなくなってしまいました。


でもこうやって花ちゃんにタイソンが戻ってきた事を無事報告できました。
いつもは花ちゃんを見ると大興奮で、花ちゃんに向かって吠えてしまうタイソンですが
どうした事でしょう!
花ちゃんもタイソンも歩み寄って顔を突き合わせ挨拶をしていました。
まるでタイソンの無事を喜ぶようでした。
素敵なシーンを写真に収める事ができました。
動物って素敵ですね!

P1100823.JPG P1100839.JPG
こうやっていつまでもお散歩ができますように!


P1100827.JPG P1100845.JPG
マーカスもジョー君も喜んでいます。


P1100836.JPG
ワンちゃんのお墓にはお花を植えました。


P1100848.JPG
玄関につながる廊下にはベビーゲートをつけました。
これで自宅からの脱走もずっと防げると思います。

posted by marico at 01:01| 千葉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | marico's family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

皆さんありがとうございました。

タイソンが我が家に帰ってきて2日が経ちます。
タイソンが見つかるまでの4日間、行方不明にしてしまった日から
人生が変わってしまうほど長く感じられたのに、帰ってからの2日間はあっという間に過ぎました。
皆さんにお礼をしなくてはと思いつつ、なかなかコメントできなくて申し訳ありません。


本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
だって私一人だったらタイソンを絶対にまだ発見できていないと思います。
皆さんがリンクを呼びかけてくださったり、ポスターを貼ってくださったおかげで
目撃情報の電話が入り無事保護できました。


時間が経てば経つほど、犬も精神的にも肉体的にも疲れてくるでしょうから
交通事故に巻き込まれる可能性は高くなってしまうかもしれません。
そんな中比較的早く発見され、ほとんど無傷で帰れた事は奇跡に近いです。


せっかくの連休なのに台風の中、悪天候の中でポスターを貼ってくれた友達
真夜中や朝5時から捜索してくれた友達
駅前でビラを配ったり、ランナーに嫌がられながらも海岸でビラを配ったり
お仕事があるのに何時間も捜してくれた友達
行方不明の4日間の間、誰かしらいつもタイソンを捜していてくれました。
「麻里子さんは疲れているんだから休んでいていいよ」みんなそう言ってくれました。
私もタイソンも本当に良い友達や仲間を持って幸せものです。


タイソンの目撃情報と轢かれたばかりの犬の死体の現場が本当に近かった為に
タイソンが生きていると信じられなくなった時に友達やアニマルコミュニケーターや
ネットを見てくださった人達が私に希望を与えてくれました。
家で犬の死体を確認した時には、「絶対に違う」と思いたい一心でした。
でも目撃情報と事故現場が近かった為に捜索しても発見できなかった時
何度も死体を思い出し絶望しました。


今回の事で迷子の犬を捜し続けている方の苦しみがやっと理解できました。
たった4日間行方不明になっただけでも、こんなに苦しかったのです。
タイソンが今どうしているかと考えただけで、嗚咽して吐いてしまっていました。
何年も捜し続けている人の苦しみは計り知れません。


もし事故にあったとして清掃局に先に発見され遺体を回収されてしまうと
すぐに焼却されてしまう為に、一生捜し続ける事になってしまうのも分かっているだけに大変な恐怖でした。
清掃局はなぜ写真1枚撮っておいてくれないのか、そう思ってしまいます。
改善して欲しいと願わずにはいられません。


私が言うのもなんですが、皆さん自分の子を迷子にしないように気をつけてください。
私と同じ思いは誰にもして欲しくありません。
犬に「うちの子は絶対大丈夫」あり得ないと思います。
パニックになってしまったり、何かを追いかけて走り出してしまうと
飼い主の言葉は耳に入らなくなってしまいます。
走り出す前でしたら言葉は入るかもしれませんが・・・・・
他の犬に噛まれたり、雷、花火などに驚いてパニックになり逃走することは
どのワンちゃんにもあり得ます。その時の力は想定外です。

迷子札をつける事は飼い主として当たり前の事ですが
首輪が抜けてしまったら身分を証明できるのはマイクロチップしかありません。
犬の場合かなり遠くまで歩いてしまう事も考えられます。
隣接した県で捕獲され、収容期間が切れて処分されてしまう可能性だってあるのです。
マイクロチップが入っていれば処分を免れる可能性はグッと高くなります。


迷い犬がフラフラ歩いているくらいでは、町の人は警察や保健所に通報しない事にも気がつきました。
団地や空き地などに住み着けば通報すると思うのですが
移動している迷い犬に対しては電話はかけないと思います。
よく考えてみると私も迷い犬が歩いていても警察や保健所に通報した事はありません。
「保健所に連れていかれる=殺処分されてしまう」
だったらそっとしておこうと思う人も多いと思うのです。
今回タイソンはマイクロチップが入っていたので、通報してもらいたかったのですが
行政には1件も連絡が入りませんでした。
もっとマイクロチップが普及してくれれば、すぐに通報するようになるのではないかと思いました。
そんな世の中になれば迷子犬になってもすぐに家に帰れるのではないでしょうか?
今の現状で一番有効なのは、やはりポスターを敏速に沢山貼る。
これが一番有効だと思い知らされました。
1週間が勝負、頑張りどころだと言われました。
あとは新聞配達員、郵便配達員など地域を走っている人に頼む事もとても有効でした。
連休が明けたら折込広告を新聞に入れてもらうことも考えていました。
平和交通の稲毛海岸駅の路線バスにもご好意でバスの車内にポスターを掲示してもらいました。


タイソンは稲毛海岸駅の近くから前に住んでいた幕張本郷駅から1〜2キロの
免許書センター近くの香澄公園の中にいました。
357号という大きな通りを逆走している姿も後からの目撃情報で分かっています。
私が通報を受けて香澄公園に到着するまでの間にも目撃場所からかなり移動していました。
再会できた瞬間はタイソン!という私の声に吠えて逃げようとしていました。
危機回避本能がやはり強くでました。
飼い主である私だと気がつくまで一瞬時間がかかりましたが
気がついた時には鼻鳴きして飛んできてくれました。
私も人目を気にせずに抱きしめ声をあげて大泣きしてしまいました。
主人曰く、この捕り物ちょうを野次馬しようと、公園内を走って追いかけてきた
人までいたそうです(笑)


皆さん本当にありがとうございました。
何度ありがとう言っても足りないほどです。
これからも私の良い友人でいてください。
本当に今回の事で人と人の繋がりの大切さを思い知りました。
皆さんの優しさに触れ、私ももっと親切な人間にならないと!と思っています。
ほんとうにほんとうにありがとうございました!!!!


PS最後にお願いがあります。タイソンのポスターをみかけましたら
剥がして捨ててください。剥がし忘れがあるかもしれません。お願いします。

バス掲示3.jpg バス掲示2.jpg
バスの中に貼ってもらいました。


070719_0110~01.jpg 070719_0111~01.jpg
やっと少し普段の明るさがタイソンに戻ってきました。

posted by marico at 01:23| 千葉 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | marico's family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

タイソン保護できました

070716_1150~01.jpg


みなさん。大変ご心配おかけしました。
今日の朝8時過ぎにポスターを見た人から通報があり無事お家に連れて帰る事ができました。


逃走場所からはとても離れた香澄公園という場所にいました。


沢山歩いたのかパットは4本とも大きく剥けてしまっていましたが
車にぶつかった怪我も無くとても元気です。


皆さんが心配してくれて、励ましてくれたおかげで頑張れました。
またご協力頂いたおかげでタイソンが無事帰る事ができました。
本当にありがとうございました。感謝でいっぱいです。
取り急ぎ報告させてもらいました。


PSポスター剥がし忘れた場所を見かけたら取っておいてください
posted by marico at 12:11| 千葉 ☁| Comment(21) | TrackBack(1) | marico's family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイソンの捜索経過

ぽちのあさんがバナーを作ってくれました。
taison.jpg


070528_1050~01_0001.jpg


本当に沢山のコメントありがとうございます。
皆さんにお返事できなくて申し訳ないです。


やはり身元確認できないほどの状態の犬の死体をみてしまった為に
タイソンが生きているか不安でしょうがありません。
そんな時にみなさんのコメントはタイソンが生きていると信じさせてくれる
力を私にくれます。
感謝でいっぱいです。


昨日も今日も沢山のお友達がタイソンを探して歩いてくれました。
連休なのに・・・・台風の中探してくれるなんて
本当に感激で涙がでました。
そして沢山の人がメールや励ましの電話をかけてくれました。
こんなに沢山の方にタイソンが愛されているなんて嬉しく思いました。


主人と夜中の1時から花見川区、美浜区、中央区などの新聞屋さんを周りました。
配達員の方にタイソンを覚えてもらい、発見したら連絡してもらう考えです。
どこの新聞屋さんも忙しいなか同情してくださり、快くポスターを貼らせてくれました。
ありがとうございます。
郵便局、宅急便、ヤクルト、生協なども有効だと思います。
集配所にポスターを持っていきました。


ポスター効果で目撃情報は1件だけありました。
14日の夜9時ごろ幕張の浜付近の歩道を歩いている犬がいたそうです。
ただこの海岸線野良犬もいるそうです。
でもこれだけ捜している間に野良の目撃しないのです。
やはりタイソンを発見するには時間がかかるし、目撃情報が少ない理由も分かる気がしました。
今日は花見川緑地を探したり、海中心に捜しました。


明日は散歩に来る人達などにびらを配ろうと思っています。


でも今回の事で色々考えさせられました。
首輪は2本して迷子札か名前を縫い付けてあげるのが良いと思いました。
首輪が抜けてしまった場合もう1本していれば、捕まえやすいし連絡もすぐ取れます。
タイソン何もしていない状態なので心配です。
マイクロチップが入っているので
気がつかないうちにセンターで処分されてしまうような事は無いのが唯一の救いです。


本当に私は何をやってしまったのでしょう。
後悔しても悔やみきれません。
そんな私のミスをなじる事もしない主人に改めて感謝しました。

迷子は迷子にしたくてしているのでは無いです。
皆さんも気をつけてくださいね。私のような思い誰もしないで欲しいです。


ぽちのあさんがバナーを作ってくれました。
taison.jpg


070528_1050~01_0001.jpg

posted by marico at 00:25| 千葉 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | marico's family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

タイソン捜索の経過

P1100518.JPG


皆さん本当に沢山の励ましの言葉ありがとうございます。
一人一人にお返事できなくてごめんなさい。


タイソンですがまだ発見できていません。
実は逃走した場所に近い海岸線でタイソンに似た犬の死体を13日の明け方に発見しました。
あまりにもグチャグチャだったために主人と友達に頼んで家まで持って帰ってきてもらいました。
家でよく調べたのですが似ているけど沢山の車にひかれていて
毛の色などよくわからない点もありかすかに残った足から爪の切り方など違う事がわかりました。


地域での目撃情報はほとんど無いのですが、2週間ほど前にタイソンに似た犬が海岸線をうろうろしていたそうなので、その犬がひかれてしまったのかもしれません。
それでもあまりにもショックでもしかしたらタイソンかもと思うといたたまれません。


聞き込みをしている時にも酷い人に「もう死んじゃっているよ」などとも言われ落ち込んだりもあしました。


そんな中HPへの沢山のアクセスや励ましの言葉、一緒に捜してくれる友達
経験談など今の私の心の支えになっています。


お友達のアニマルコミュニケーターなどタイソンは生きていると言ってくれていますので
信じて頑張りたいと思います。
本当にタイソン沢山の人に愛されていて幸せな奴だと思います。
また皆さんの前に必ず笑顔で報告できると信じています。


千葉市花見川区、稲毛区、美浜区などでご近所にポスター貼りをしてくださる方が
いましたら、ぜひ私までご連絡ください。
ポスターの雛形送ります。
よろしくお願いします。

marico728@yahoo.co.jp
posted by marico at 13:20| 千葉 ☔| Comment(9) | TrackBack(1) | marico's family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

我が家のタイソンが行方不明になりました。

7月12日本日お昼ころ、千葉市美浜区高洲1丁目「美浜動物病院」前で迷子になりました

首輪を抜け、車にぶつかり、パニックになり海側に向かって逃走しました

ですので、首輪はついていません

体重20キロくらい(ラブラドールくらいの大きさ)
オス(去勢済み)こげ茶の毛で少し長毛です。
マイクロチップ入っています。

お近くの方でお心当たりのある方は
どんな小さな情報でも構いません。ご連絡お願いいたします。
marico728@yahoo.co.jp

また、リンクを宜しくお願いいたします。

P1100473.JPG

070519_1616~02.jpg

posted by marico at 13:15| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | marico's family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

病院デート



日曜日にマックスとキーキを病院に連れて行ってきました。


この2匹、環境の変化に強いので
病院でもとってもハッピーなのです。


ワンちゃん、猫ちゃんの飼い主さんに
なでなで してもらい、長い待ち時間もルンルンでした。


キーちゃん、マックス、長生きしてね!
posted by marico at 03:48| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | marico's family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

ガス抜きしてきました。

またまたお休みが取れたので、お友達と犬連れで日帰り旅行に行ってきました。


そこはひろ〜いドッグランで、自然がいっぱい。
P1100430.JPG


ドッグランの中には森もあり、犬が水遊びや飲んだりできるきれいな水も容易されています。
P1100433.JPG
P1100537.JPG


ドッグランって中にはトラブルに巻き込まれたり
ワカランチン(笑)の飼い主さんなども居て閉口しちゃう事も確かにあるんだけれど
自然の中を走る犬達の姿は本当に美しいです。
そして社会化ができている犬同士の遊びは、飼い主の笑いを誘い出します。
P1100443.JPG


プールもあるんですよ。
残念ながら我が家の3匹は泳ぎませんでした。
もう少し時間が必要かも
P1100459.JPG

環境の変化に強いラブちゃんやレトリバーチームは
お水はお得意です。
ちょっとうらやましいです(笑)
P1100460.JPG


マーカス王子も満面の笑みです。
P1100475.JPG


そしてタイソンのこの良い表情。楽しさが伝わってきます。
P1100473.JPG


キーキも光り輝いています。
P1100501.JPG


なんと言っても一番張り切っていたのはマックス君
P1100547.JPG


1日のんびりドッグランで遊びました。
私も時にベンチに寝転がり、揺れる木の間から青空をみたり
とてもリフレッシュできました。


帰りは人間は温泉を満喫!
日帰りなのに、充実した1日でしたよ。


_____________________________________

数日前にはセンターに行っていました。

ドッグランに連れてきてもらっている犬達はとても飼い主に愛され
手入れも行き届いていました。

センターで見た子達だって飼い主さえ違えばぜんぜん違う
一生になっていたはずなのです。
ドッグランで会った犬達と何の違いも無い犬なのです。

犬と暮らすのであれば、犬を知らなければいけません。
人間とは考え方も生体も身体能力も違うのです。
知ろうとしないのであれば飼ってはいけないのです。

どうか幸せな犬が1匹でも増えるように
不幸せな犬が1匹でも減るように願って止みません。

我が家の3匹とのお出かけは私にとってプレゼントのようなものです。
3匹と一緒にいろいろな場所に出かけられる
とても幸せな事だと思います。
posted by marico at 22:51| 千葉 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | marico's family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

うちの子になって早2年


5月20日
タイソンが我が家の子になって、2年が経ちました。
まだ2年しか経っていないなんて信じられません。
それほどタイソンは我が家の子になっています。


うちに来た時はまだ生後2週間ほどで来ました。
飼い主が母犬を避妊もせずに、室外で繋ぎっ放しで飼育していたのでちっ(怒った顔)
タイソンが産まれました。
今までもずっと産まれては捨ててきたそうです。(もう避妊したそうです)


タイソンは警戒心が強く、興奮症で車の中でも他犬に対してもつねに興奮してしまっていました。
家庭犬としては飼い易いとは言いにくいタイプの犬でしたし、
見かけも正直全然私のタイプではありませんでしたふらふら


でも一緒に暮らして、マーカスやキーキとは全然違うタイプの彼の性格に惹かれました。
私にとって犬は結局容姿じゃなく、パーソナリティーとライフスタイルが一番重用だったみたいです。
これは人間を選ぶ場合にも同じ事が言えると思います。
何を一番重視するかは人それぞれ違うと思いますが・・・・


そんな訳でタイソンは私に色々勉強させてくれて、一緒に成長しています。


この間はアジリティーのトレーニングに行ってきました。
リードが繋がっていると他犬にとても興奮してしまい
お教室などでは緊張と警戒から決してリラックスできないタイプの犬でしたが
やっと少し落ち着く事ができるようになってきました。


その事が上手くジャンプができる事よりとても嬉しく思えました。
タイソンが煩くして他の人に迷惑がかかるかも・・・とは思っていましたが
馴らす為にも色々なワークショップなどに連れて行って良かったと思います。
また嫌な顔もせずに、興奮症のタイソンを受け入れてくださった
お教室やトレーニングの仲間に感謝でいっぱいです。


色々な問題を持つ飼い主さんの気持ちも理解できるようになりました。
育て方が悪いという事だけでは片付けられない先天性の性格などもある事も理解できました。


これからもっとタイソンとの時間を大切にしたいし
我が家の3ワン1ニャン達と全員揃って暮らせる幸せを今とても感じています。


070519_1616~02.jpg
こんなハンサムボーイになりました!(親ばかでしょ?)

P1100329.JPG
授業中にだらしないなんて言わないでくださいね(笑)
いろんな環境でリラックスできるという事が、やっとできるようになってきました。
何も教えなくても落ち着いたワンちゃんも居ます。
でも一つ一つ教えていかなければいけない犬もいるのです。




posted by marico at 00:48| 千葉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | marico's family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

お久しぶりです。引越し落ち着きました。

お久しぶりです。
引越しは超〜大変でしたふらふら
思っていた以上に荷物が多かったがく〜(落胆した顔)
あなどっていました。もう引越ししたくないです。まじで・・・・


引越し屋さんに頼まずに自分達でトラックを借りての引越しだったのですが
アルミ2トン車で4往復もうやだ〜(悲しい顔) !!!
荷物の移動だけで、朝の10時から夜の11時までかかりましたバッド(下向き矢印)
そしてとどめがトラックが家の前でスタックどんっ(衝撃)がく〜(落胆した顔)
トラックが横転するかと思うほど傾き、JAFを呼ぶ羽目に・・・・
もうその日のうちに筋肉痛と青あざだらけでした(--;)
おまけにJAFに入っていなかった為に痛い出費もうやだ〜(悲しい顔)
もうボロボロでした。


幕張から車で15分ほどしか離れていないのに
ここはのどかな田舎です。
市街地調整区域の為に今のところ新しく建物ができる事は無い地域です。
うちのワンコ達もご機嫌でするんるん


P1090014.JPG
家の前は一面田んぼと畑です黒ハートこれから温かくなると田植えとか始まって素敵な景色になると、今からワクワクです。
ほたるとか居るのかな〜


P1090019.JPG
近所にはちょっとした雑木林があります。
マーカス達は地面のにおいを嗅いだり楽しそうです。


P1090017.JPG
この道には


P1090021.JPG
じゃ〜ん!
道産子馬の花ちゃんが居ます〜ぴかぴか(新しい)
マーカスとキーキは九十九里でお馬さんにはよくあっていたので興味が無いのですが、
タイソンはもう大興奮ふらふら花ちゃんいつもうるさくしてごめんね〜
実はうちの旦那ちゃん花ちゃんを触ったのですが
しつこく触って噛まれましたわーい(嬉しい顔)アハハ〜るんるん
でもね洋服の袖を優しく噛んだそうです。
うちの旦那ってそれでも全然怖がらずに触っています〜
動物に噛まれてもあまり気にしないタイプです。珍しいですよねexclamation&question


もう少しおちついたらお鍋とかバーベキューとかしに遊びにきてね!
もちろん犬連れOKですわーい(嬉しい顔)


そして引越しした次の日からまたお休み無しで働く、働き者のMARIちゃんなのです。
まだリフォーム途中なのにな〜DIYもできないぜ〜


この間はお客様からお声がかかってタイソン&マーカスを連れて
ボーダーちゃんと遊ばせました。
よかったら動画見てね。
さすがボーダーちゃんタイソンと同じくらい体力あります(≧▽≦)

posted by marico at 02:45| 千葉 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | marico's family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

明日は引越し

結局リフォームは住みながら少しづつすることにしましたふらふら
2日間かけてダイニングと廊下のフロアクッション貼り替えしました。
う〜ん写真撮っておけばよかった。
張替えするだけで変わるもんですね。
明るめのテラッコッタ風のフロアークッション選んで正解でした。
お部屋が一気に明るくなりましたわーい(嬉しい顔)


まだまだ梱包終わっていません。
ちょびちょび荷物を運んでいたのですが、
運び出す私を見てマーカス君が玄関で不安そうな顔をしていました。
お座りして待っているのですが、「マーカスおいで!!」と呼ばれるのを待っているのが分かります。
荷物を運び出しているのは、やはり犬にとってもただ事ではないようです。


引越しの時に飼い犬を置いていってしまう飼い主さんがいますが
たぶん犬は最後に自分を車に乗せてくれると思って待っているんだろうな〜と
マーカスの姿を見て想像したら、切なくなってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)


新しいおうち綺麗にするのはだいぶ時間がかかりそうですが
とっても楽しみです。
でも5年住んだこの土地を離れるのも寂しいですね。
タイソンやマーカス、キーキと仲良く遊んでくれた子供達のお母さんに
お別れのお手紙渡しておきました。
命のバトンタッチも読んでねと書き足しておきました。
仲良く遊んだ友達ワンチャンが本に載っていたら子供達喜ぶと思うんだけど・・・
どうかな????


さあ〜明日は引越しだ〜〜
荷造り全然できていません
IKEAにカーテンも買いにいけませんでした。
どうなる我が家exclamation×2どんっ(衝撃)
posted by marico at 23:46| 千葉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | marico's family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

マイクロチップを入れたよ。

やっとマイクロチップを入れてきましたわーい(嬉しい顔)


入れなきゃと思いつつ、仕事の時間帯と病院の診療時間が合わない事と
まとまった時間があるときはついつい遊びにうつつを抜かしていた為にふらふら
去年入れるつもりが今日になってしまいました(汗)


P1080153.jpg
マイクロチップとチップを入れる注射器のようなものは、こんな感じで袋に入っています。


P1080154.jpg
袋から取り出すとこんな感じ。
金属部分が針になっていて、針の中にマイクロチップが入っていまするんるん


P1080155.jpg
そしてこれがマイクロチップを読むためのリーダー
チップを入れてくれる病院には設置してあるので、もっとマイクロチップが普及されれば
迷子犬など動物病院に連れていけばすぐにお家に帰れるようになるはずです。




マーカスが入れている動画です。
ただ・・・・横向きに動画を撮ってしまいましたがく〜(落胆した顔)
見づらいですがご勘弁をもうやだ〜(悲しい顔)
あと私の励ましの掛け声がちょっと煩いです(笑)

見てもらえば分かりますが、臆病者のマーカス君でさえ全く痛がっていません。
触ってもチップがどこに入っているか全くわかりませんよ。


お次はキーキ。撮影失敗してちょっとしか撮ってません。
無茶苦茶短時間なので目を凝らしてみてくださいねふらふら
やっぱりそんなに痛がっていません。
勿論marico家のフェラーリー事タイソンも入れましたが、素行が悪いので割愛させてもらいますたらーっ(汗)



皆さん愛犬に是非マイクロチップ入れてあげてください。
盗難にあっても自分の犬だと主張できます。
迷子になっても家に帰れる可能性が絶対UPします。
地震や天災で生き別れても会える可能性もUPします。
私は愛犬と生き別れたく絶対に無いので入れました。

1匹5000円前後と思ったほど高くありませんぴかぴか(新しい)


P1080127.jpg
P1080132.jpg
うちの子のお顔が載らなかったので、ちょっと載せちゃいます(親馬鹿です)
posted by marico at 15:26| 千葉 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | marico's family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

ドッグランに行って考えちゃいました。


今日もタイソンと友達のマックスは元気に走り回っています。
タイソン、エネルギーレベルが高いです。疲れ知らずな子です(動画ですClickしてね)

P1080049.jpg
我が家の長男のマーカス王子はゴロゴロとご機嫌です。気持ち良さそうです。


P1080051.jpg
暖かい日差しの中でキーキはのんびりマイペースです。


P1080057.jpg
P1080058.jpg
走って、自然の匂いを嗅いで、土を掘って、今という時間を力いっぱい楽しんでいます。


今日も夕方まで仕事が無かったのでドッグランに行ってきました。
暖かい春を感じさせるようなお天気の中どの子も楽しそう


この間もセンターの日記の後にドッグランの日記を載せましたが
このギャップに戸惑った人も多いのではないかと思います。


もしかしたら私に対して「よくセンター行った次の日にドッグラン行って
遊べるよね!」って思っていらっしゃる方もいるのではないかと思います。


私自身、センターで見た犬達とドッグランなどで会う犬達の差に戸惑いを感じています。
でもこの差が現実なんです。
テレビや雑誌では幸せな子達の話題で持ちきりです。
でもその裏では狭いケージに閉じ込められて繁殖の時以外は外に出してもらえない犬達がいたり、
センターで人に裏切られ人知れず殺されていく犬達がいるのです。
そんな犬が現実に居る事をペットショップで子犬達に群がる人達は気がついていないのでしょう。


センターで会った犬もドッグランで会う犬も犬の性質や性格などになんら差はありません。
センターから引き出した子達は本当に性格の良い子が多いです。
ただ人間とどうやって生活したら良いか教えられていない子達が多いですが・・・・これは飼い主の責任だと思います。
唯一センターの子達とドッグランなどで会う子達の違いは飼い主さんのタイプが違うということ。
飼い主さん次第で生か死か明暗が分かれてしまいます。


うちの子達が幸せかは私はわかりません。
でも犬として生まれたのだから、犬としての幸せって何か考えてあげたいとは思っています。
擬人化せずに犬という動物を尊重してあげたいです。
だからと言って自由を与えるだけが幸せでも無いでしょう。
可愛がる事と甘やかす事の違いを理解できていない飼い主さんも多いと思います。
人間と共存できなければ犬には幸せは無いです。
またそうしてしまったのは人間なのですから、責任を持つのは当然な事です。


人間の言うことを聞くだけで自発性を抑えてしまう飼い方も私は好きではありません。
犬は楽しくリーダーシップをとってくれる飼い主さんが大好きです。
そんな飼い主さんが増えればきっと不幸な犬も減るのでしょうね。


ドッグランで楽しそうに走っている愛犬を見ていると
愛おしいと心の底から思います。
すべての動物の家族たちが幸せに暮せますように。


posted by marico at 01:44| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | marico's family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする