2007年03月18日

2匹の様子

2匹の名前決定しました\(^O^)/


うちの旦那ちゃんが名付け親なのですが・・・・


男の子が「ジョー」
なんでも明日のジョーのような目をしているからだそうです。


そして女の子が「明子」
なんでかと言うとケージの中から顔だけ出して覗いている姿が
巨人の星のおねえちゃんに似ているからだそうです(-。-;)

P1090060.JPG
 

早くニコニコの笑顔を見せてくれるといいな〜って思います。


じっと出てくる事を待つことがやっぱりできない私は
美味しいおやつを使って、仲良くなろうと頑張ってみました。


まずはオヤツを投げて渡し、「こんなに美味しいんだよ〜♪」とアピール。
そして2匹の前でうちの犬達にオヤツをガンガン食べさせます。


「あたちも食べたい〜〜〜」と明子ちゃん出てきてくれましたわーい(嬉しい顔)
ちゃんと手から食べてくれます手(チョキ)
それを見てジョーも恐る恐る腰は引けていますが出てきてくれました。
ゆっくりオヤツを咥えるとすぐにケージに戻ってしまいますが・・・・


この兄妹よっぽど過酷な環境で育ってきたのか
幼犬らしく2匹ではしゃいだり、遊んだり全くしません。
それどころか、ジョーが明子のご飯を威嚇して取り上げたりします。
生き残るため、そうやってきたのでしょうね。きっともうやだ〜(悲しい顔)

P1090082.JPG

私が見つめてもだいぶ目を反らす事が少なくなってきました。
表情も少し明るくなってきて、たまに伸びをしたりするようになってきました。
私が動くと慌ててケージに戻りますが(≧▽≦)





posted by marico at 02:30| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 預かりっ子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

びびり〜ずちゃん参上

千葉わんより昨年里子に出ましたミルコが10月中旬頃から行方不明になっております

お心当たりのある方は是非ご一報をお願いいたします



【ミルコ】
種類・・・スピッツ
性別・・・オス
年齢・・・推定5〜6才
場所・・・市原市辰巳台東4丁目より行方不明
日時・・・10月中頃(はっきりとした日にちが不明)
特徴・・・後ろ足に少々障害があり、引きずって歩くクセがあります。行方不明時はオレンジ(骨の絵柄)の首輪を着用。

リンクも宜しくお願いいたします











昨日から我が家に預かりっこが来ています。

千葉市のセンターから引き出してきました。

じゃじゃ〜ん

P1090033.JPG

兄妹なのですが、超びびりっこさんです(≧▽≦)

まだサークルの中から出れません。


Mariちゃん頑張ってこんなに素敵なお家作っちゃいました。

P1090037.JPG

ごはんやお水、トイレはサークルから遠いところに設置。
頑張ってサークルから出てこないと、食べれないようにしましたщ( ̄∀ ̄)ш


そ〜と そ〜と見守らないとね。


この間カーミングシグナルのテゥーリッド・ルガース先生のセミナーに行ってきましたが
スナップされたり噛んだりされるのは、「人間が犬に対してストレスをかけすぎている」と
反省しなければいけないとおっしゃっていました。


自分から近づいてくるのを待つことにします〜
「ほとんど犬は人間を受け入れてくれる」テゥーリッド・ルガース先生の言葉を思い出しました!


と思ったら・・・・・


タイソンとマーカスに尻尾を振って女の子がサークルの外に出てきました!


P1090044.JPG


感動だよ\(^o^)/!!

ついでにご飯も食べちゃいました。
かなり腰が引けているけど@^▽^@

P1090047.JPG

早くなれてくれるといいな〜〜〜


posted by marico at 12:57| 千葉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 預かりっ子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

ラスティー雑誌にのりました。

もと預かりっこのラスティー改めラク太君
私も知らなかったのですが新しい飼い主さん、実は漫画家の田渕由美子さんだったのですわーい(嬉しい顔)



小学校の時など「りぼん」で田渕さんの漫画読んでいたので
驚きでした!!!



ほんとボランティアをはじめて、色々な方との縁を動物達からプレゼントされていますぴかぴか(新しい)


「Wan Day」のVol.3に田渕由美子さんと愛犬のラク太がインタビューされています。
良かったら読んでください!


HPで撮影裏話でもラク太と田渕さん載っています。
センターで処分されるはずだった子が幸せに暮らしていると嬉しいですよね!


CIMG1986.JPG
成長したラク太、旅行に連れていってもらった時の1枚です。
posted by marico at 12:41| 千葉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 預かりっ子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

未来ちゃんの写真展

しばらく こちらがトップになります

千葉わんより昨年里子に出ましたミルコが10月中旬頃から行方不明になっております

お心当たりのある方は是非ご一報をお願いいたします


【ミルコ】
種類・・・スピッツ
性別・・・オス
年齢・・・推定5〜6才
場所・・・市原市辰巳台東4丁目より行方不明
日時・・・10月中頃(はっきりとした日にちが不明)
特徴・・・後ろ足に少々障害があり、引きずって歩くクセがあります。行方不明時はオレンジ(骨の絵柄)の首輪を着用。

リンクも宜しくお願いいたします









___________________________________________

未来ちゃんの写真展が開かれています。

12月4日(月)〜16日(土)
千葉県五井駅入り口交差点の近くのトキタビル2F
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=35%2F30%2F41.718&lon=140%2F5%2F26.296&layer=1&sc=2&mode=map&size=l&pointer=on&p=&CE.x=433&CE.y=430


ギャラリー
浜田一男写真展
「命のバトンタッチ障がいを負った犬・未来」

講演会
今西乃子
テーマ「命」
12月16日(土)11時〜参加無料親子15組30名

ぜひぜひ皆さんいらしてくださいね。
16日は私も伺う予定です。

連絡先 0436−20−1788
posted by marico at 03:44| 千葉 ☁| Comment(20) | TrackBack(54) | 預かりっ子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

コマちゃんです。

NEW預かりっこは王子です!


名前は『コマちゃん』
我が家の愛犬マーカス王子の子犬時代に似ているので
小マーカスと言う事で略して『コマちゃん』になりました。


瀕死の状態から元気になりました。やっと1日に退院できました。
今は元気いっぱいです。


体重は2.3キロとまだまだ小さいです。
大きくなっても10キロ前後ではないかと思いますがMIX犬の場合
なんとも言えませんよね。


性格は明るく、環境の変化にも動じません(とっても良いことです)
呼べばすぐ走ってくるし、おもちゃのレトリーブもできます。
作業意欲があるので飼い主さんとの共同作業は大好きだと思います。


コマちゃんをペットとしてではなく、パートナーとして考えてくださり
この子と一緒に勉強してくださる家族が見つかるといいな〜と思っております。


画像 012.jpg

P1070048.JPG


預かり日記はこちらになります。

応募フォームはこちら
posted by marico at 12:35| 千葉 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 預かりっ子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

可愛さ爆発

我が家で預かりしている愛ちゃんです。


この日記をお読みの方は知っていると思いますが、
動物愛護センターの殺処分対象のお部屋から検疫してもらい我が家に今います。
兄妹3匹は残念ながら助かりませんでした。
これからはこの子にいっぱいの愛を与えてあげて欲しいとの思いをこめて『愛ちゃん』名前をつけました。


愛ちゃん人間とのふれあいが無い環境で育ったようで
人に対してはビビリなのですが、
実は根は明るいのです。


だいぶ私にはなれてくれて、今では腰ぎんちゃく化してきています(笑)
おもちゃで遊ぶことも食べる事も大好きなので
色々覚えてくれると思います。


こんなに表情豊かで可愛らしい子に成長しています♪

P1060332.jpg
実はおもちゃ好き。2つも3つも抱え込んでいます。よくばりさん!

P1060328.jpg
犬との付き合いはバッチリです。
すぐに降参してしまいます。

P1060307.jpg
この白目たまりません!



posted by marico at 03:21| 千葉 ☁| Comment(4) | TrackBack(2) | 預かりっ子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

子猫の飼い主さん募集中

P1050497.jpgP1050465.jpg

我が家の預かりっ子♂里親さん募集中です






あ〜また拾っちゃいましたもうやだ〜(悲しい顔)


実は一昨日の夜中に犬の散歩で公園に行ったのですが
うちの犬達が凄い勢いで吠えるので何かと思ってみると
水道のところで1匹の子猫が果敢に犬達に威嚇していたのですexclamation×2


うちの旦那が捕まえようとしたのですが
子猫ちゃん興奮状態で捕まえられませんでした。


そして昨日も同じ公園の水道のところで犬達に威嚇する子猫ちゃんに会いました。
やっぱり捕まえられなかったのですが
同じ場所にまだ居る事が不憫でなりませんでした。


今日仕事が終わってどうしても猫ちゃんが気になってしまったので
一人で行ってみることに・・・・
「もし居なかったら探さずに諦めよう。これも運命。」と思い足を運ぶと
全く同じ場所に居たんですもうやだ〜(悲しい顔)
犬達も居ないので威嚇もしないので片手でヒョイと捕まえました。


ガリガリのボロボロ
捨てられた場所でずっと飼い主さんを待っていたのかもしれません。
人に慣れているので、このまま居たら悪戯されていたかも・・・・・
だって髭は片方だけ縮れて短くなっていました。
もしかしたら火で縮れてしまったのかも。


だれか可愛がってくれる人はいませんか?
家に連れて帰ってきたら、タイソンやマーカス達にも全然威嚇しません。
すごく大人しい男の子です。
よろしくお願いします〜

お問い合わせはこちらまでお願いします。

P1050433.jpg

P1050427.jpg
posted by marico at 00:00| 千葉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 預かりっ子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

犬に本を読んであげたことある?

犬に本を読んであげたことある?
犬に本を読んであげたことある?


我が家の元預かりっこ未来ちゃんの飼い主さんの今西乃子さんの新本です。


皆さん読書介助犬ってご存知ですか?
アメリカのユタ州で始まったボランティアプログラムで「R.E.A.D.」です。
本が嫌いな子供たちに、本を読む楽しさを教えたいというのが「R.E.A.D.」プログラムの始まりでした。


子供達が好きな本を犬に読み聞かせるという一見大人の発想からすれば
馬鹿馬鹿しいと思われそうなプログラムですが、驚く無かれ以外なほどの効果が得られているそうです。
読書介助犬はNPO団体のセラピー犬の試験に合格した犬を使っています。
今では北米とカナダで1000チームを超えて活動しているそうですわーい(嬉しい顔)
犬には心を癒す不思議な力がありますね。
日本でもこのようなプログラムが導入されるといいのにな〜って思います。


子供達は上手に読めない事でからかわれたり苛められたり、
恥をかかされたりして自尊心が傷つけられ、本を読むのが嫌いになってしまっています。
否定するのではなく認めてあげること、これって全ての生き物に有効なのでしょうね。


犬には本の内容は勿論分からないでしょうが、否定もせずに子供の語りかける物語にじっと耳を傾けてくれるので、
幼い子供達は犬が自分を認めてくれると感じ自信がついていくそうです。


使役犬などに否定的な人もまだまだ多いですが
私は犬の個性を生かす仕事を見つけてあげれれば、犬は仕事をするのがとても好きな動物だと思います。


とっても素敵なお話なので機会があったら読んでみてくださいハートたち(複数ハート)
posted by marico at 16:46| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 預かりっ子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

サンちゃんお届けしてきました 6/11

P1040168 のコピー.jpg


サンちゃんをお届けしてきました。


ちょっと車に弱いサンちゃんは、1時間半のドライブですっかりグッタリ
お家につくなり、座布団にオシッコをジャ〜(汗)
ひえ〜ごめんなさい〜〜〜

でも夫妻はサンちゃんを叱らずに優しく受け止めてくださいました。


帰りが寂しいのでマーカスをお供に連れていきました。
(タイソンは車が怖くストレスがかかるので長時間のドライブになるので
連れて行きませんでした)

ところが先住犬のハナちゃんとマーカスがちょっと小競り合いを始めてしまい(汗)
サンちゃんに対しても大丈夫かな?とちょっと不安だったのですが
すぐに打ち解けて、月曜日にはプロレスなどを始めたみたいです。

サンちゃんは怒られてもあんまり気にしない性格なので
ハナちゃんとは良い姉妹になると思います。


ご夫妻がとても先住犬のハナちゃんを可愛がっていらっしゃるのをみて
是非と思ったのが決め手だったと思います。
先住犬への愛情の注ぎ方で大切にしてくれるか分かりますよね。

サンちゃんはスズちゃんという名前になり新しい犬生を歩き出しました。
posted by marico at 01:58| 千葉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 預かりっ子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

サンちゃんの里親さん決定しました。

サンちゃん.jpg

明日はサンちゃんの旅立ちの日です。


あっと言う間に1ヶ月が過ぎ、
サンちゃんは我が家の1員として存在がどんどん大きくなったね。


マーカスとサンちゃんはMaricoストーカーで
いつも振り返ると2匹が後ろにいたっけ・・・・


タイソンとは本当の兄妹みたいに仲良しで朝から晩までプロレスしていたね。
明日からタイソン淋しくって不貞寝ばかりするんだろうな〜


私も旦那も淋しいけど、きっとうちのわんこ達も淋しがるよ。
人間と一緒で豊かな感情が動物にもあるからね。


そんな動物達の気持ちも分かってくれる人にみんな飼われて欲しいと願わずにはいられないよ。


元気でね!
新しい家族はサンちゃんを待っているよ。
いつかまたタイソンと遊んであげてね。





posted by marico at 01:18| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 預かりっ子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

未来ちゃんの本が・・・・

お久しぶりです。
やっと体調もよくなってきましたが、今度は喉が痛いですもうやだ〜(悲しい顔)


皆さんに聞いてもらいたいことがあります
年末に未来ちゃんと私の本が出版されることになりました!ぴかぴか(新しい)
作家さんは『 ドッグ・シェルター 犬と少年たちの再出航(たびだち)』 の今西 乃子:著 さんです。


ただ今執筆中との事、私も凄く〜楽しみにしています。
主人公が私だなんて、こっぱずかしいのですが
児童書だけどお母さんやお父さんにも是非読んで欲しいと思います。
楽しみにしていてくださいるんるん


posted by marico at 23:06| 千葉 | Comment(14) | TrackBack(1) | 預かりっ子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

未来ちゃんも雑誌に載ってます〜

元預かりっこの未来ちゃんも
「犬のきもち」の3月号の23ページに載っていますわーい(嬉しい顔)
良かったら見てくださいねぴかぴか(新しい)
寝ています
posted by marico at 13:15| 千葉 ☁| Comment(10) | TrackBack(5) | 預かりっ子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元預かりっこのコンブちゃんTV出演決定しました

L1000076_1.jpg


元預かりっこのコンブがTVに出演することが決まりましたわーい(嬉しい顔)
今月号の「ドグパラ」にもP45(思わず買ってしまいました)に飼い主さんと一緒にデモ犬として載っています。


コンブの飼い主さんはCan!Do!のスタッフさんです。


どんなワンちゃんでも素晴らしい才能を持っている事を沢山の人に伝えてくれていると思います。


良かったら見てあげてくださいねぴかぴか(新しい)
いや〜絶対に見るべしパンチ


↓は飼い主さんからのメールです。
読んでいて、愛情が伝わってきて嬉しくなってしまいました。

__________________________________


『きょうのわんこ』の撮影が無事終了し、放送日が決まりました!


3月23日(木)7:50頃からです!是非見てやってください!


撮影中はかなり大きいカメラが来たので、こんぶ、最初はかなりびびって、スタッフさんにうなっていました。
エサをやってもらって、やっと慣れて、何とか撮影が出来ました。


撮影中、こんぶをお座りさせて待たせて、私がお店に出て作業をするというのがあったのですが、
いつもの成果が活きて、何とか無事こなせました。
しつけやっといて良かったです!遠吠えもやりましたよ!


スタッフの方にも本当に良い子と褒められました。かなりうれしかったです。


こんぶの様な雑種で捨て犬、でも元気に暮らしていて、頑張ればテレビにも出られると言うことをみんなに訴えたいです。


一番言いたいのは、こんぶを捨てた飼い主にです。こんなに良い子、こんなに可愛いこんぶを捨てた事を悔やんで欲しいです。


まあ、覚えてないでしょうけどね。


こんぶの可愛さ満点なので、まりこさんのご家族さん、千葉わんの皆様共に、見てやってください。

宜しくお願いします。


posted by marico at 02:30| 千葉 | Comment(5) | TrackBack(1) | 預かりっ子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月27日

ラスティーの赤い糸繋がりました(@^0^@)





ラスティー素敵な赤い糸を見つけました!
里親会に来てくださった方なのですが、
昨日待ち合わせして海沿いの公園で再会しました。


ラスティーは動物愛護センターに収容されてから私の家に来るまで
特定の人としかふれあいも無く育ってきました。
なので特に男の人が怖くてしかたありません。
もともと持っている性格は明るく、犬には結構気が強い負けず嫌いな性格です。
用心深いですが一度心を許すとべったりの甘えたです。
身体能力も高いのでスポーツなど楽しめる飼い主さんが良いと思っていました。


今度里親さんになる方は本当にぴったりな方で
亡き先住犬と、よく山登りなどに出かけていたそうです。
素敵ですよね!


私もみんなを連れてキャンプとかしたいです。
マーカス1匹だけの時は何回か泊りがけで旅行とか行っていたのですが
今は全然行っていません。
あ〜泊りがけでワンコ連れでどっか行きたいです。


3月3日にラスティーの新しい生活が始まります。
それまでラスティーとの生活を楽しもうと思います。

posted by marico at 03:53| 千葉 🌁| Comment(6) | TrackBack(1) | 預かりっ子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

僕 『ラス』 です。よろしく♪

今日富里の動物愛護センターから新しい預かりっこが来ました。
だいたい4ヶ月の月齢で男の子です。
名前は『ラス』ってつけました。


センターからの帰りお友達の家に寄りました。
そこのワンちゃんの中ではラス元気いっぱいだったのですが・・・
自宅に連れて帰るとタイソンの迫力に押されています。
タイソンはすっかり兄貴面して、ラスに威張っていますたらーっ(汗)


ラスは人間が大〜好き、ワンちゃん大〜好きの
ニコニコ元気な犬です黒ハート
今のところあまり鳴かないし、物怖じしない性格です。
たぶんラブ系のMIXだと思います。
でもそんなに大きくなりそうもないです。
12〜17キロほどかしら・・・・


明日は今日センターに行った時に思った事を日記に載せますね。


『預かり日記』は写真をクリックしてね。
posted by marico at 02:04| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かりっ子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

嬉しいメール 預かりボランティアっていいな〜

我が家の最初の預かりっこのボロンちゃんのパパから嬉しいメールが届きましたわーい(嬉しい顔)

____________________________________
ボロンパパからのメール

先程散歩の途中で、
偶然 未来と今西さんとご主人に会うことができました。
コーギーちゃんのほうはマンションに置いてきたそうで、未来だけでした。
未来ちゃんかわいいですねー
小柴のような雰囲気もありますね。
まわりにはボロンの他にも ご近所の大型犬達もいて賑やかでしたが、
未来はみんなの真ん中で、おとなしくしていて
すごくかわいかったです。

ビデオのタイソンとのバトルが嘘のようにおしとやかでした。
今西さんは、なんとか義足を作ってあげたいと仰っていました。
しきりにまわりの方にも、美人でしょ?と自慢していました(笑)
未来がかわいくてしょうがないといった感じでした。
ボロンの事もご存知で、会えた事をとても喜んでいました。
そう言えば ボロンも未来も麻里子さんが名付け親ですね。

______________________________________

ボロンも未来も住んでいるところが近いので会うかもしれないと思っていましたが
こんなに早く会えるなんてexclamation思っても見ませんでした。
そう言えば未来もボロンも私と主人でつけた名前です(笑)
なんだか、嬉しいな〜って思って、皆さんにお知らせしたいと思い
日記に書いてしまいました(笑)
あ〜預かりボランティアって素敵だな〜ハートたち(複数ハート)



ボロンは26キロもあります。このエイほんと大きいよね。驚きがく〜(落胆した顔)
posted by marico at 21:31| 千葉 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 預かりっ子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

未来ちゃんの写真届きました。

さて里親さんから凄く〜可愛い写真届きました。
未来はとっても元気でお散歩デビューもしているそうです。
ほとんどは芝生の上で遊んでいるそうです。

誰も未来が障害を持っているとは最初気がつかないそうです。
近所でも人気者でゴールデンのお友達もできたそうです。


すっかり甘えっこさんですね。可愛いね!


左は蘭丸氏。未来ちゃんのお兄さんです。
posted by marico at 22:13| 千葉 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 預かりっ子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

皆さんおめでとうのメールありがとうございました!(11/15)

本当に沢山のメールを頂きありがとうございました。
皆さんの優しい気持ち本当に嬉しく思います。
本当は一人一人お返事を書かないといけないのですが
なかなか時間が無いので、ここでお礼申し上げます。


この写真は未来をお届けに行った時に頂いたお土産の袋の中に入っていた写真です。
全然気がつかず数日経って発見した時は感動でウルウルしてしまいました。
お泊り行った時にご主人が撮られたようです。
ご夫妻のお人柄が表れている写真だと思いませんか?
未来ちゃんは本当に飛び切りの赤い糸を見つけたと思います。
そして未来にも沢山の感動を貰いましたが、皆さんにも沢山の感動をもらいました。


本当に応援してくださってありがとうございました。


posted by marico at 22:55| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かりっ子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

未来ちゃんの里親さん決定しました!

未来ちゃんの里親さん決定しました\(^O^)/


ノンフェクション作家の今西乃子さんの家族になります。
旦那様は写真家さんです。
仕事柄、自宅に居る事が多いそうで、ほとんどお留守番もありません。
食事も手作り、お散歩は1日2回40分以上連れて行ってくださるそうです。
コーギーの蘭丸くんというお兄ちゃんもできました。


未来に義足はやはり必要だと感じてくださったようで、前向きに検討してくださるようです。
本当に本当に嬉しいです(*^_^*)


名前は未来のままだそうです!


未来と出会い、沢山の優しい気持ちに出会えました。
素敵な人達との出会いをくれた未来ちゃんありがとう!


今まで辛い思いをしてきた未来ですが飛び切りの赤い糸を掴みました。
皆さん自分の事のように応援してくださって本当にありがとうございました。
未来にかわってお礼申し上げます。


富里動物愛護センターで未来と出会った日はまだ暑い8月の終わりでした。
引き出すべきか否か未来を引き出すまでとても悩み、
また引き出した時に片足だけ切断されていると思っていたものが
両足切断されている事が判明し、実は愕然としました。


本当に里親さんが見つかるだろうか?
また後遺症が出るかもしれないのに、無責任では無かろうか
悩んだしたのも事実です。
ボランティア活動をしていくにあたっての難しい部分を色々と考えさせられました。


でも世の中捨てたものじゃないです。
親身になって未来の事を考え応援してくださる方と知り合えました。
本当にどれだけ気持ちが助けられたか・・・・


義足についても少し考える時間を未来は私にくれました。
また義足をつけて元気に頑張っているワンちゃんがいる事も知りました。


未来ちゃん本当にありがとね!
今、未来ちゃん、里親さん、そして応援してくださった方へ感謝の気持ちでいっぱいです。


posted by marico at 01:14| 千葉 ☁| Comment(16) | TrackBack(0) | 預かりっ子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

ボール遊びって楽しいね。(動画)

ボールで遊ぶ未来ちゃんです。
暗くてごめんなさい。










posted by marico at 03:27| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | 預かりっ子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする